クリニック選びや費用

目元

クリニックの選び方

二重整形を受けるときには、クリニックの選び方が重要です。クリニックを選ぶときは、いくつかのクリニックを比較することが大切です。料金やアフターケア、施術方法などを確認しましょう。いくつかのクリニックをわかりやすく比較したサイトもあるのでそちらを参考にするとスムーズに比較が行えます。また、カウンセリングを受けてどのクリニックにするか決めるのも良い方法です。カウンセリングは無料であるクリニックが多いため、クリニックの雰囲気や医師の対応を見て決めてみましょう。いくつかのクリニックでカウンセリングを受けて比較してみてはいかがでしょうか。百聞は一見に如かず、ということわざもあるので自分の目で見て確認してみると良いでしょう。他にも、参考として口コミや評判を確かめてみるのも効果的です。すべてが正しい情報というわけではないので、あくまで参考としてとどめておくことが大切です。どんな対応だったか、施術は問題なかったかなどの口コミをみてみましょう。あまり悪い口コミや評判が多いクリニックは避けるといいです。

費用について

二重整形の費用相場も確認しておきましょう。埋没法は、大体5~10万円が相場となっています。埋没法よりも二重の持続性が高い切開法は20~30万円前後が必要となります。料金が高めで一括で払えない、という人もローンなど分割での支払いも可能なクリニックが増えています。自分の行きたいクリニックの料金や支払い方法をしっかりチェックしておきましょう。

整形バレを防止しよう

整形をした、ということはあまり周りに知られたくないですよね。整形したとバレてまう原因は何でしょうか?いくつか確認して、対処しましょう。まず、二重整形がバレてしまう原因として蒙古ひだがあるのに二重がくっきりしているという違和感が挙げられます。蒙古ひだがある人の生まれ持った二重は、末広タイプであることがほとんどです。整形だと蒙古ひだがあってもパッチリとした並行タイプの二重になれるため、勘の良い人は気づいてしまいます。そのため、蒙古ひだが目立つ人は目頭切開を行うことをおすすめします。目頭切開を行い、そのあとに二重整形を行うと理想の二重が手に入ります。また、目を閉じていても二重のラインがくっきりしているのもバレてしまう大きな原因なので要注意。これは、切開法を行った人に多いので気を付けてくださいね。整形バレを防ぐためには、良いクリニックで施術を行ってもらうことが大切です。特にメスを入れる切開法の場合は医師の腕が試されます。埋没法であっても、あまり腕の良くない医師だとまぶたの上から糸の結び目がわかってしまうこともあります。また、術後に適切なケアを行うことも効果的です。腫れを抑えるために目の周りを冷やすなど、目にあまり負担をかけないように過ごしましょう。

二重整形後のケア

二重整形後のケアを紹介します。施術後は、適切なケアを行ってダウンタイムを乗り越えましょう。まず、腫れやむくみの防止として枕を高い位置にして寝ることをおすすめします。腫れやむくみは、施術後の天敵です。その防止として、頭を心臓よりも高い位置に置くことが効果的なのでぜひ実践してください。また、施術を行ったクリニックで処方された薬を服用するのも大切です。施術後に腫れや炎症が起きてしまった場合、市販の薬を使うのはおすすめしません。クリニックで処方された薬ならば安心して服用できるので、何か不安や問題があればすぐに医師に相談しましょう。自宅でできる簡単なケアとしておすすめなのが、患部周りを保冷剤などで冷やすことです。ただし、直接患部を冷やしたり、保冷剤をそのまま使用してはいけません。保冷剤を使う時はタオルやハンカチで巻いて、優しく冷やすようにしましょう。

Copyright© 2019 目元の印象が良くなる!理想のパッチリ二重に変身 All Rights Reserved.